屋根塗装

屋根塗装
ステージ1 
色あせ

新築後、屋根材にもよりますが、一般のスレート屋根だと、5,6年を過ぎたあたりから、この色あせが見られます。早急に対策が必要なわけではありませんが、要注意です。

屋根塗装
ステージ2 
コケ・変色

コケが生えたり、変色して来たら要注意。この時点では塗装で対処が可能ですが、ステージ3に移行するのは時間の問題です。できればこの時点で対処するのがコスト的にもおすすめです。

屋根塗装
ステージ3 
ひび割れ・剥がれ

屋根材がひび割れていたり、剥がれ(トタン屋根の場合はサビ)が出てくると、塗装での対処が難しくなります。程度にもよりますが棟板金の交換なども必要になります。

雨漏りが起きてからでは、
工事費用は高くなります。
そうなる前に早めの点検を
おススメします。

屋根塗装工事のポイント

屋根の状況により、塗る以外の工程が重要です。

屋根塗装工事は、屋根の状況により、塗る以外の工程が重要です。なぜならば、劣化の程度によっては、塗装では修復できないものもあり、その時は葺き替えやカバー工法など塗装以外の選択も必要です。
また、外壁塗装と同時にご検討の場合は、屋根の塗装はワンランク上のグレードでの塗装をお勧めします。なぜならば、屋根のほうが直射日光や雨に当たるため、劣化が進みやすいのです。ですので、外壁の耐久性と併せようと思うと、どうしてもワンランク上のグレードになります。

一級施工管理技士が屋根を診断します

一級施工管理技士が屋根を診断します

まず、屋根はもちろん、棟などの状態も確認します。瓦屋根の場合は、漆喰の状態も細かく確認します。状況に応じて、棟板金の交換やカバー工法、葺き替えなどもご提案致します。もちろん施工は3度塗り。下地補修も細部まで徹底しておりますので、ご安心下さい。

細部まで見逃さない下地処理

細部まで見逃さない下地処理

屋根塗装の現場で多いのが、屋根のひび割れや剥がれはもちろん、棟の釘の浮きや抜けなどです。これを放置したまま塗装された現場を何度も見てきました。いくらいい塗料が塗布されていても、肝心の屋根そのものの破損を放置したまま塗装しては、塗料の性能どころか、数年で雨漏りになるケースもあります。
また、下塗りも屋根の状態によって、2度、3度とプライマーを塗布することもあります。

タスペーサーも設置します

タスペーサーも設置します

屋根の塗装の際、屋根材同士が塗料で接着しないよう「縁切り」という作業が必要です。この縁切りを行うのが、タスペーサーです。
縁切りとは、屋根材同士が接着してはいけない理由は、通気したり、雨水を排出したりするためです。ところが屋根を塗装改修する時、塗料で重なり部分が密着してしまうことがあります。すると雨水が屋根材の裏側に溜まりやすくなり、屋根の雨漏りや腐朽の原因となってしまうのです。そこで行われるのが縁切りという作業です。

屋根塗装工事の
費用について

項目 費用
高圧洗浄 200円/㎡
ケレン 500円/㎡(トタンなど金属屋根の場合)
下塗り 500円~1,000円/㎡
中塗り/上塗り(2回塗り) 1,800円~3,000円/㎡
縁切り(タスペーサー) 500円~800円/㎡
その他に掛かる費用 雪止め、諸経費・足場代・養生など

屋根塗装の流れ

  • STEP
    1
    高圧洗浄・補修工事
    高圧洗浄・補修工事

    まず、屋根を高圧洗浄して汚れを落とします。洗浄を軽視してはいけません。例えば、ほこりやチリがあるところにセロテープを張ってもすぐ剥がれるのと同じです。汚れや、古くなった塗膜を洗い流すことから始まるのです。
    また、棟板金の釘浮きがあれば、スクリュービスで打ち直しも行います。

  • STEP
    2
    縁切り、ケレン
    縁切り、ケレン

    下地処理で重要な工程です。縁切りは、屋根板同士を浮かせて離す役割があります。これをしないと、屋根内部の湿気を逃すこともできず、また毛細管現象によって、逆に雨水が侵入してしまうのです。
    また、棟鈑金などの金属箇所には、ケレンをします。ケレンは表面を磨き、塗料との接着をよくする効果があります。

  • STEP
    3
    下塗り
    下塗り

    塗装において、耐久性を左右する重要なポイントです。下塗り(プライマー塗布)は、中塗り、上塗りの塗料と塗装面を接着させる重要な役割を果たします。ここを手を抜くと、塗装の剥がれにつながるのです。
    また、劣化が進んでいると、プライマーをすぐ吸ってしまうため、プライマーを2回、3回と塗る場合もあります。

  • STEP
    4
    中塗り・上塗り
    中塗り・上塗り

    中塗り・上塗りの工程で重要なのは、塗料メーカーの指定する仕様で施工することです。塗料には、メーカーが指定する仕様があり、どれくらいの厚さで塗るか、どれくらいの時間乾燥が必要かがすべて明記されており、それを遵守しなければ、カタログの性能値や耐久性は発揮できないのです。

  • STEP
    5
    屋根塗装完了
    屋根塗装完了

    最後に、一級建築施工管理技士の資格を持った人間が細部まで点検して、完了となります。もちろん、お客様にもご確認頂き、問題なければ足場解体、という流れになります。

屋根塗装とセットが
おススメの工事

おススメの工事

屋根塗装の際は、足場を仮設します。屋根塗装と外壁塗装を別にしてしまうと、都度足場代が個別に発生しますが、同時工事だと、足場代は1回分で済みます。

おススメの工事

屋根が劣化するタイミングでは、雨どいの劣化が目立つケースも少なからずあります。せっかくやるなら、雨どいも交換したほうが、今後のメンテナンスが楽になります。

お客様がご希望の工事がございましたら、お知らせください。お客様のご希望を優先したうえで、
ライフプランや、将来性を勘案して、お客様にとって、ベストな工事をご提案致します。

こんな症状がでたら、まずは点検を!

瓦の割れ、ズレ

瓦の割れ、ズレ

屋根のサビ、色あせ

屋根のサビ、色あせ

屋根の歪み、剥がれ

屋根の歪み、剥がれ

雨どいゆがみ、外れ

雨どいゆがみ、外れ

屋根は築8~12年たったら、
一度点検をお勧めしています。

本当に今工事が必要なの?!
どんなご質問にも、他店では教えてくれなかった話も
正直に、丁寧にご説明します!


一級建築施工管理技能士が、住まいの外装を細部までチェック!

お客様の声

施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築施工管理技士
  • 一級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数

News & Topics

おススメの外壁塗装店

神奈川県の外壁塗装店 神奈川塗装工業
千葉県千葉市の外壁塗装店 (株)四葉建装
長野県の外壁塗装店 (株)LOHAS
栃木県の外壁塗装店 (株)ホーム・ビューティー
群馬県の外壁塗装店 マチダ建創
埼玉県の外壁塗装店 さいたま塗装本舗